2018/06/04

退院

紆余曲折ありましたが、
退院は予定通り6月4日15時でした。

帰って来たら来たで、
ある程度想像してたとおり、

たいへん!

かなり、
たいへん!

オムツのことなんかは、
ちんぷんかんぷん。

昼用?
夜用?

パッド?
カバー?

何がなんだか、
何種類あればいいんだか。

とにかく、
わからん。

ポータブルトイレも、

たいへん。

やれやれ。

初日から気が重い。

2018/05/22

たくさんの人

母の退院前カンファレンスのため、会社早退。

病院の看護師さん
ケアマネージャーさん
ヘルパーさん
介護タクシーさん
福祉用具さん
デイサービスさん
親戚

母の大きなケガのために、
たくさんの人にお世話になる。

あらためて実感。

その一方で、
自分自身が
「やっていけるんだろうか」
という不安もある。

ある?

いや、

不安だらけだ。

2018/05/20

勇気

看病、介護、
つらい。
心が折れそうになる。
逃げ出したくなる。

けど、
精神的に追い込まれるギリギリのタイミングで、
勇気をもらう。

女子サッカー選手
リオ五輪のアスリート(三宅宏実選手)
平昌五輪のアスリート(カーリング女子チーム)
昨日の村上茉愛選手
今日の内村航平選手。

ありがとう。

もうちょっと頑張ってみる。

2018/05/13

枯れる

いろんな思いがごちゃまぜになって、
涙がポロッと出てきた。

我慢しなくてもいいかな、と思って、
声を上げてたくさん泣いた。
たくさんたくさん泣いた。

最初は涙が次から次へと出てきたけど、
そのうち、出なくなってきた。

「涙が枯れるまで泣く」って、
こういうことか。

がっかり

朝食の見守りに行ったら、
取っておいたハズのお茶が無い。

聞いたら、
夜、ノドが渇いたので飲んだ、
とのこと。

週末は、病院職員さんのシフトの関係で、
朝食前のお茶が配られないから、
そのぶんを取っておいたのに。

がっかり。

腹がたつやら、
チカラが抜けるやら、
やり切れない。

そのまま居ても、水、水、と聞かされてイヤになるので、家に帰ってきた。

こんな思いをしに見舞いに行ってるワケじゃない。

つらい。
もうやだ。
死にたい、と考える気持ちが頻繁に来る。

«一週間